寿司図鑑 396貫目
寿司図鑑1~856貫目は旧コンテンツからの移行データの為、小さい写真の記事が多くあります。

新秋刀魚/サンマ

しんさんま / サンマ
新秋刀魚/サンマ
握り

半夏生も過ぎて、梅雨明けの話が聞かれるようになった。そろそろ道東での小型船によるサンマ漁の解禁近しだな。そして10日解禁、今日には新サンマが八王子にも届いている。まったく日本の輸送業というのは優れている。そのサンマを一本『市場寿司 たか』に持ち込む。すると「今年のはダメだろう。腹見た。黒いぽつぽつがあるだろう。あれがついているとダメなんじゃない。さっき仕入れようかと思ったんだけどやめたよ」。ぶつぶついいながら卸始める。「これは虫がついてないな。少ないけど脂もある」。ネタを切り付けてさっそく食べてみる。「うん、うまいな、これ」とても満足げに笑う。「脂もちょうど頃合いかな、旨味も感じるし、まったりと甘いな」。まったくその通りの味わいで新秋刀魚に感激する。「オレ、サンマ仕入れてくるわ」、いそぐたかさんに「1000円(キロ当たり、1本200円くらいも)あるけど、いちばんいいの買った方がいいよ」と教える。初っぱなから値にバラツキがあるが味わいにも大きな差がある。今年も昨年に続いて新サンマが安いよ!

寿司ネタ(made of)

サンマ
Pacific saury

サンマ
サンマには日本海産と太平洋産がある。一般的にサンマというと太平洋を回遊するものをさす。
古くは塩蔵か干ものとして食卓をにぎわせていた。江戸時代江戸の町で食べていたものも、また山間部などに送られていたものも干もの、もしくは塩蔵品だ。また江戸の・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。