寿司図鑑 1308貫目

大根ずし

だいこんずし / マサバ
大根ずし
郷土ずし Kyoudozushi

価格ランク

やや高級

 三陸、石川県、富山県などで作られているもの。サバを塩漬けにして大根に挟んで麹に漬け込んだもの。「漬ものずし」のひとつ。
 麹の甘味と大根のほんのりとした辛み、爽やかさにうま味のあるサバが相まってとても美味しいものである。
 有名な「ブリのかぶらずし」よりも就眠的なのもうれしい。
[三和食品 富山県南砺市遊部川原]

寿司ネタ(made of)

マサバ
Chub mackerel

マサバ
古くは大衆魚、下魚などとされ、安くてうまい魚の代名詞だった。鮮魚としても加工品としても、魚のなかでももっとも重要なもの。古代には「なれずし」が作られ、江戸時代には塩さばや干しさばが広く流通した。塩さばは、「お歳暮」の起源となった。
これが資・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

ぼうずコンニャクの本

すし図鑑
バッグに入るハンディサイズ本。320貫掲載。Kindle版も。
すし図鑑ミニ
~プロもビックリ!~

すし図鑑が文庫本サイズに! Kindle版も。
美味しいマイナー魚介図鑑
製作期間5年を超す渾身作!
からだにおいしい魚の便利帳
発行20万部突破のベストセラー。
地域食材大百科〈第5巻〉魚介類、海藻
魚介類、海藻460品目を収録。
おすしのずかん
ぼうずコンニャク監修の本。